2015年07月06日

LUNATIC FES.振り返り…Cラスト。

BUCK-TICKさんの鬼気迫るデカダンスの後は、LUNATIC FES.のトリを務めるLUNA SEAさんです!!

メインステージの熱気はもうムンムンです!皆さん、ず〜と立ちっぱなし状態なので疲れた事でしょう…。

セッティングが少し遅れフロアはまだかまだかと拍手喝采。
そして、ようやく画面が動き、お馴染みのSE、月光が流れます。

メンバーが1人ずつ出るたびに歓声が上がります!そして全員が揃い、始まった曲は最新アルバム、A WILLからのオープニングナンバー、Anthem of Light!
まさに今のLUNA SEAの始まりに相応しいナンバーです!
立て続けに新旧織り交ぜたヒットナンバーが繰り広げられました。
5FF4FD48-2B40-4699-B0EB-BEA0C84C9B05.png
途中、なんとhideさんの名曲ROCKET DIVEのカバーもやりました!泣けますね〜…。
そして最新アルバムからのアッパーチューン、Metamorphosis。
もういっちょいこうか〜!からのTIME IS DEAD!!もう身体はしんどいのにアドレナリン出まくり、叫びまくりです!
ラストはライブの定番、ROSIERで締めました!

アンコールの拍手が鳴る中、メンバーがでできました!そして今回参加したバンドの人達も続々とでてきました〜!
なんと皆さんでBELIEVEのセッション!
98682F20-61E3-48A8-B80E-B146091DC8C3.jpg
今思うと凄まじいですね、このセッションは!
個人的にはBELIEVEのギターソロをGLAYのHISASHIさんが彼女のModernのギターソロと織り交ぜて弾いたのが印象的でしたね!それをSUGIZOさんが盛り上げるという画が凄かったです(笑)
あと終始、ドラムの真矢さんの前で、凛として時雨のピエール中野さんがエアードラムで叩いているのにも笑ってしまいました!
セッションも終わり、あっと言う間にラスト、WISH︎
感謝感激であります。

終わってしまうと少し儚いですが…とても贅沢で濃密な一日でした。まさに最狂!

長々とありがとうございました!

NO-GOODでした!



posted by NAL at 13:49| Comment(0) | No-good Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。